wimaxの申し込みはクーリングオフできないことになっています

wimaxの申し込みは、クーリングオフの対象ではありません。
ですので、よくよく考えた上で申し込みをするようにしてください。
申し込み後にすぐ解約すると、解除料や違約金などのお金がかかります。
分かりやすく言えば、携帯電話と同じようなシステムと言えるでしょう。
引っ越した際に、アパートそのものに光回線に加入されていなかったため、申し込みの後に工事をしなければなりませんでした。
工事の担当者はとても清潔な雰囲気で、説明もきちんとしていて通信会社への好感度も上昇しました。
住居の場所を変えたら、転居先の住居がフレッツ光以外の回線には対応していませんでした。
昔から使っていた通信会社を変えることなく行使したかったのですが、他に選択可能なものがなく、使用することにしました。
月に一度のことなので以前の倍の値段の負担が辛いです。
プロバイダを選ぶ場合にはあらかじめ評判をチェックしておくのがより確かです。
プロバイダを選ぶときに大事なのは安定して接続をしていけるのか、速度が安定しているかといったことですから、その点はしっかりと確認をしてください。
また地域によっても多少は違いがありますので、ご自身の暮らす地域の情報もチェックしておくのが良いです。
wimaxの場合の契約期間は契約に関しましては、一年及び二年契約とございます。
一年のご契約の場合、毎年更新がやってきます点が利点です。
ご注意点としまして、キャンペーンのほとんどは二年のご契約者さまのみに適用となりますので、それが大きなデメリットだと思います。
裏返せば、二年契約はこの嬉しいキャンペーンを利用することができますが、大変申し訳ございません。
二年間の解約及びプラン変更ができません。